2013年 06月 25日

エアコンのクリーニング

もう少しするとはエアコンをフル稼働
で、気になるのはエアコンの汚れ!
で、本日午前中は時間が取れるので、我が家のエアコンをクリーニングしてました。

もしかしたら、器用な方、こまめな方は、出来るかもと思い手順をアップしてみました。

f0146278_183658.jpg
f0146278_18361310.jpg
f0146278_18362234.jpg
f0146278_18363031.jpg
f0146278_18364012.jpg
f0146278_18364866.jpg
f0146278_18365772.jpg
f0146278_1837749.jpg

f0146278_13105995.jpg


f0146278_13103099.jpg

前面のフェースを外すにはどのエアコンでも正面の下の左右にビスがあり
それを緩め、吹き出し口のルバーに気を付けて外します。
フェースはお風呂場で洗い、熱交換器、車で言うラジエターのような所に洗剤を
この洗剤は専用の物を使う事。(機器を傷めないために)
また、アルミのフィンはなるべく触らないように(柔らかいのですぐに曲がってしまうから)
下には汚れるので養生を、エアコンには飛び散らないようにビニールで、覆う。
外部のドレンホースから汚れた洗剤が出てきます。
洗剤を水で、噴霧器のようなもので洗い流す。
後は乾いたら、フェースをつけ作業完了です。
時計が写っているので、時間がわかると思いますが、大体1時間位です。


換気扇と同じように部屋の汚れた空気をいつも吸っている分かなり汚れます。
時には必要ですね。
これにより、効率も良くなり、省エネにもなります。
[PR]

by WANWAN3591 | 2013-06-25 18:55 | 電気工事の仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wanwankein.exblog.jp/tb/19895030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 本日の仕事      休日 >>