広島発-電気屋さんのブログです。

wanwankein.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 03日

電気の仕事の事


f0146278_20334350.jpg



ここ数年前から、
建築基準法の改正に基づく24時間換気システムをの規定、住宅用換気設備の設置義務化、フィルターの交換、電気代の問題など24時間換気設備に関する解説をしております。24時間換気設備の導入は、建築基準法の改正によって、2003年より施行が開始され、一般戸建て住宅などへも設置義務化が定められた。

電気屋の立場で言っていいのか良くはわかりませんが、本当に必要だろうか・・・・・・・
確かに最近の住宅は高気密高断熱で、ある意味魔法瓶の様な家になってきている。
確かに窓を開けないと空気はどとまって良くないのはわかるが、
窓を一日に一度でも全開すれば良い訳で、
別な方法は幾らでもあるのでは、
たとえば、空気は温まると上にあがっていくので、それを利用して小さい窓のようなものを一階に付け2階に出口のような小窓を付ければ、自然に空気が動くのでは、
それを手で開け閉めできるようにすれば、いつもではなく必要と感じる時に、また長く家を開ける時にはすればいいのかなと、

換気扇のように機械的に空気を動かすには
電気代もかかるし、メンテナンスもかかるし・・・・・初期設備費用もかかる。


シックハウスとか色々な問題もありますが、あくまで個人で対策をすることで、設置を義務化までするような
事ではないのでは、と考える自分です。
個人住宅の電気設備の設計をするときに、いつも感じてます。
電気屋の仕事を少なくするような事を言っていますが、

自分個人では、そう思っている。


うちの家は犬が家の中でいる。
だから、犬くさい気がする。
で、窓を全開にすることが多い
だから、24時間換気も必要ない。
法改正以前の家でもあるのだが、


話は別ですが、
先日テレビで、27年生きた犬の事を放送してた。
27年人間でたとえると147歳ぐらいだと、
のんびり犬らしく生活すると長生きできるのだと思った。
うちの犬ものんびりしているし長生きしてくれるかも・・・・・・
[PR]

by wanwan3591 | 2009-09-03 20:35 | 電気工事の仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wanwankein.exblog.jp/tb/11862307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuniko36 at 2009-09-04 17:17
ワタシも、不要だと思いますよ。
というか、矛盾??シックハウスの法律で
クロスや建材は☆☆☆☆なのだから、
24時間換気する必要も前に比べてないと思いますし・・。
24時間換気システムを導入するなら、仕上げ材は
なんでもいいと思うし・・・。
火災報知器もそうぢゃないですか?寝室になるところに
取り付けても・・・。火災おきるとこはそこでないでしょ?
って思います。結局現場を知らない人間が法律を設定してるから
こんな、不思議なことになってるんだと思います。
結局は末端の施主さんの負担が増えるばかり・・。

個人的には、シュークロークや、パントリー
クローゼットなどに換気扇、ほしいなって思います。
なんで、ワタシが設計させていただいた家は
かならず、そこには換気扇か、小さな換気窓
つけるんですよ。
Commented by wanwan3591 at 2009-09-04 20:15
>kuniko36さんへ
こんばんは。
知らなかったのですが、建築関係の仕事をされているようですね。
そうなんですね。
普通に24時間換気システムは必要ないと感じますね。
そこに住まわれている人が、ここには必要ではと思うところに換気扇をつけるようにすれば、いいですよね。
多分、これは、これから改正されていくのではて思うのですが。

火災報知機も同じですね、そこに必要と思うところは、
個人個人で、考えて設置場所を決めれば良い事ですね。



<< 冬瓜。      ビリー君 >>