2009年 05月 15日

祝。棟上式。

昨日新築の棟上に行って来ました。



f0146278_8205492.jpg


























f0146278_821149.jpg























朝は、2次元のものが夕方には3次元の物になって
なにか、わくわくして、出来上がる姿は楽しいものである。
建てる人また、施主様の方々、ずーと笑顔も1日でした。
これまで、何度も見た光景ではありますが、何度係わっても良いものです。

「笑顔のイベント。」

施主様の家族の方々も仲良しファミリーで、これから出来る家にわくわく楽しそうにされていた。
『電気工事宜しくお願いします。』
と、言われありがたい事と思いました。
沢山のご馳走、また帰りにはお土産
心使いありがとうございます。
仕事をさせる、と言うよりしていただく、こちらも仕事をさせていただく、
お互い気持が、そうであれば、気持ちよく良い建物、出来上がっていくのだろうと感じます。
事故、怪我の無いように、心を込めて、仕事をしていきたいです。
完成が楽しみですね。









ネットで色々な記事を観ていたのですが、
なにか、読んでいて、参考になるように思えて、記事を少しだけ、

日本の場合は、戦後から80年代末まで、右肩上がりの高度成長をしてきて、バブル崩壊でその成長の歴史に終止符が打たれ、失われた10年(15年か?)を得ても、次の成長の糧がみつからないのが、大きな問題だとおもっています。今回の金融問題から発生した世界同時不況でも、景気的に先進国で一番影響を受けているのに、その問題の根底が根強いとおもいますね。やはり、いわゆる昔ながらの「製造業」は先が特にないとおもうので、アイディア、情報、ソフト面でしっかり利ざやを稼げる方向にシフトしないといけないとおもいます。

あと、重要な点としては、アメリカと日本のメディアの報道の違いも感じますね。日本のメディアは失われた10年を通じで「負け犬根性」が染み付いてしまってるんでないですかね?僕はインターネットや、NHKニュースでしか日本のメディアに接触できませんが、悪いニュースばかり流しすぎですよね。これでは、景気はよくなりませんね、、、

アメリカのメディアに関しては、事実かどうかはさておいて、すでに、不動産や景気に関しては、「最悪期は脱した」という論調で大勢が出揃ってきました。過去も、このような苦境の乗り越えてきた自信からくるんですかね?政府もFRBもいろいろ進捗を見せながら、「景気はよくなる」といい続けているので。国民もなんとなく楽観的な気分になってきてるんでしょうね。

アメリカはいろいろ問題のある国だとはおもいますが、やはり可能性があり、自己責任が取れる人には住みやすい国だとおもいます。景気いつか回復して、どこかにバブルをこしらえるでしょう(笑)。
日本に何がたりないのか・・・?ってよく考えます・・・
世界で車もナンバー1・電化製品もナンバー1の日本、機械のように働いた私たちの父の世代の家族。
日本は、みんなと同じに前習えで、上の人の指示だけを信じてきて成長した経済。
だからこそ、上(政府・会社)が信じられない今の世の中になって何を信じたらいいのかわからなくなったのでは、と思います。
アメリカの社会と根本的に違うのは、
アメリカでは、信じているものは、神様(宗教)が何より先にあり、どんな不況でも精神的に安定しているように思います。
どんなにリストラされてもアメリカの自殺率は、(日本にくらべて)上がらないのも、仕事を失っても自分が信じるものがるからでは、と思います。アメリカでは、どんなに落ちてもまた希望か持てます、何歳になってもユメを捨てる必要は、ありません。家を失ってもまだ一からやり直せます。
これもすべて精神力だと思います。そして、それを応援してくれるすごいパワーが回りにあるんだと思います。
日本人は、せっかくの単一民族?なんだったら一団となって何かできるのでは、と、ふと思います。
なんか、他の国と比べて、かなしく、はずかしぃ気がします・・・
私は、宗教心は、あまりありませんが、アメリカの精神のパワーは、すごい!!と改めて感じました。
日本には、何かみんなが一つになれるパワーってないのかなぁ・・・と思った今日この頃でした
暗いニュースばかりではなく、もっとすべてのことにポジティブに考えて、早く日本の人の心が豊かになればなぁと思います。






こんな記事を読んでました。

『ポジティブに考えて、早く日本の人の心が豊かになればなぁと思います。』
やはりこんなことから考えていけば明日の日本は大丈夫かと。
また、マスコミの人達も少し考えてくれると良いと思います。


自分も、これからの記事についてもポジテブなことを書いて行きたいですね。







f0146278_8434252.jpg




                             大安の日で、また天気も雲ひとつなく、          
                             青い空。
                             本当に良い日であった。

                             飛行機雲、、、、、綺麗だ!
[PR]

by wanwan3591 | 2009-05-15 09:09 | 電気工事の仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wanwankein.exblog.jp/tb/11068221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by SHIVA at 2009-05-15 17:43 x
" 失われた10年" ,まさしくロストジェネレーションといわれる私の世代です。そうですね、そのような暗い名前を自分の世代につけられることによって、私の考え方もネガティブに動いてしまいがちです。
日本人特有のものを脱さない限りやはり、未来はないのでしょうか?
SHIVA,あと10ラウンドは世の中で戦えそうです!
Commented by wanwan3591 at 2009-05-15 23:00
>shvaさんへ
やはりタフな人だ。
まだまだこれから人生いろいろあると思うので頑張って、
自分は後ろの方をもたもたしていきます。


<< 物作り11      散髪。 >>